加齢臭ボディソープランキング・会社で臭いと言われた男が無臭に?

kareisyuu-body-soupu-ranking

加齢臭が気になる40代…どのボディソープを使えば加齢臭の悩みから解放されるのか、それが悩みでした(汗)

 

実は私、会社内で自分の加齢臭を指摘されて恥ずかしい経験をしました(汗)

 

それで加齢臭対策のためにボディソープを色々調べましたので、かなり詳しくなったんですよね。とても恥ずかしい経験でしたので、それはもう必死でした。

 

その貴重な経験を元に今回、加齢臭ボディソープのランキングを整理しましたので、もし加齢臭が気になっているようでしたらチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

では早速、加齢臭ボディソープランキングです!

加齢臭に悩む男のボディソープランキング

デオシーク

医薬部外品の効能で徹底対策
定期割引 最大65%引
返金保証 クリーム→永久返金保証
解約条件 なし
特典 消臭スプレープレゼント
加齢臭ボディソープランキング第1位はデオシーク。デオドラント+スキンケアにこだわったデオシーク。パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノールなどの有効成分でわきがにも効果的。

クリアネオ ボディソープ

あのクリアネオからボディソープ
定期割引 定期最大40%オフ
返金保証 永久返金保証付
解約条件 なし
特典 定期で毎月プレゼント有
加齢臭ボディソープランキング第2位はクリアネオ。殺菌成分6種類で雑菌を強力抑制する加齢臭ボディソープ。植物性洗浄成分を中心とした成分。また殺菌、消臭効果のあるカキタンニンで外側からのニオイを99%カット。その殺菌力で最近特に人気が高くメディア評価も良好。

颯香力(そうこうりょく)

ユンケルの佐藤製薬グループ開発
定期割引 15%オフ
返金保証 なし
解約条件 なし
特典 なし

 

加齢臭ボディソープランキング第3位は颯香力。90年以上の歴史を持つ老舗・佐藤製薬グループが本気の消臭対策デオドラントソープ。ルイボスエキス&柿タンニン配合。

なたまめ黒石鹸

竹炭、柿渋、クマザサなど5種類配合
定期割引 10%オフ
返金保証 30日返金保証
解約条件 なし
特典 なし
加齢臭ボディソープランキング第4位はなたまめ黒石鹸。「なたまめ」の他、竹炭、柿渋、ミョウバンなど従来の消臭・抗菌に良いとされる5種類の素材を厳選。薩摩に伝わる不思議ななたまめ体臭用石鹸。加齢臭対策ボディウォッシュ石鹸として人気。

デオラ

ニオイを元から洗い流す
定期割引 10%オフ
返金保証 なし
解約条件 なし
特典 なし
加齢臭ボディソープランキング第5位はデオラ。厳選された消臭成分5種を高配合。新聞各紙・雑誌「Safari」「Gainer」等で紹介され品薄状態。ニオイをごまかすのではなく消臭成分でニオイを元から洗い流すための男性用加齢臭ボディソープ。

 

▼加齢臭ボディソープランキングの詳細はこちら

body-soupu-ranking
超厳選!男の加齢臭ボディソープランキングTOP5
2017.11.10
色々な加齢臭ボディソープを試して分かったことは、専門的な商品でなければ満足感が薄いという点でした。 実際に使ってみると商品の良し悪しも分かりますので、その辺の経験を元に加齢臭ボディソープをランキングしました。 加齢臭ボディソープランキング デオシーク 医薬部外品の効能で徹底対策 定期割引 最大65...…

 

加齢臭ボディソープは市販じゃダメ?

kareisyuu-taisaku

 

今回の加齢臭ボディソープのランキングにも実は反映されていますが、私が色々試した結果、市販の石鹸などでは加齢臭対策は難しいというのが分かりました。

 

市販の商品が、まったく意味がないわけではありません。

 

どちらかというと本気で加齢臭対策したい場合には物足りないというイメージでしょうか。

 

今回その理由や、そもそもの加齢臭についての知識なども詳しく書きましたので、ランキングを参考にしながら正しい加齢臭ボディソープ選びの参考にしていただければと思います。

 

そして、嫌な臭いで周りに迷惑をかけず、精神的にも不安を払拭できるよう加齢臭を退治してやりましょう!

 

では早速ですがまずは専門のボディソープと市販のボディソープの違いについてチェックしてみましょう。

専門のボディソープと市販のボディソープの違い

kareisyuu-sihan-senmon

 

まずは専門の加齢臭ボディソープと市販のボディソープのそれぞれの特徴を簡単におさらいします。

専門の加齢臭ボディソープ特徴

体臭に対して専門的に商品を開発するため、効果を優先して成分を厳選する傾向にあります。

 

どの商品も必ずそうとは限りませんが、専門性をアピールして販売する点を考えると中身重視の姿勢はだいたい同じだと言えます。

 

一方で、良い成分を配合するため価格面がどうしても市販の加齢臭ボディソープなどと比較して高めになっています。

 

また、専門的な商品であるため取り扱いが限られたり、通販限定だったりします。

 

そのため消費者の認知度が低く、ターゲットが限られるという面で薄利多売のようなスタイルが難しい点でも、価格が極端に値崩れしないと言えます。

 

良い商品に見合った妥当な価格という感じですね。

市販のボディソープ特徴

市販のボディソープや石鹸などの体臭ケア商品は、まず価格が低めに設定されているものが多く、リーズナブルな印象です。

 

取り扱いも多く、例えば自宅の近所のドラッグストアやスーパーなどでもすぐに購入可能だったりしますね。

 

そういう面で市場に浸透していて購買層も広いため、価格設定が低めでも商売になるということでしょう。

 

ただし、価格が低いという点では注意が必要です。

 

販売価格が低いのに成分をぜいたくに色々配合したら赤字になります。つまり、価格に見合うような成分しか配合されないという現実があるわけですね。

それぞれの特徴から分かる違い

こうして特徴をチェックすると、おのずと違いが見えてきますよね。

 

また、配合される成分についても、殺菌成分や抗菌・抑臭成分が多いか少ないか、という違いがあります。

 

また、体臭において保湿も大事だというのが分かってきていますが、その保湿成分の有無などもポイントです。

 

やはり安価に販売されるボディソープで殺菌や抑臭、保湿のために配合できる成分にも限界があるのは当然と言えば当然ですね。

 

念のため、ボディソープを1つずつ例にして成分を比較してみました。

専門のデオシークボディソープの成分

 

有効成分グリチルリチン酸ジカリウム、イソプロピルメチルフェノール

 

その他の成分精製水、ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム液、ヤシ油脂肪酸カリウム、銅クロロフィリンナトリウム、マルトース・ショ糖縮合物、ヨモギエキス、ドクダミエキス、アシタバエキス、ビワ葉エキス、シャクヤクエキス、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物濃混合液、濃グリセリン、l-メントール、ラウリン酸ジエタノールアミド、ジステアリン酸エチレングリコール、1,3-ブチレングリコール、塩化ナトリウム、高重合ポリエチレングリコール、フェノキシエタノール、エデト酸二ナトリウム、安息香酸ナトリウム

市販のデ・オウ薬用クレンジングウォッシュの成分

 

有効成分ベンザルコニウム塩化物

 

その他の成分 薬用炭、臭化セチルトリメチルアンモニウム液、ラウリン酸、ミリスチン酸、パルミチン酸、エタノール、PG、ヤシ油脂肪酸N-メチルエタノールアミド、ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム、水酸化K、メントール、フェノキシエタノール、EDTA-2Na、POEラウリルエーテル酢酸Na、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジクリコール、粘度調整剤、香料

似たような名称もありますが、けっこう違いがあるのが分かると思います。

 

口コミから分かる違い

デオシークボディソープのような専門の商品とデ・オウのような市販の商品について、口コミを色々チェックすると違いもまた見えてきます。

 

主な点として、専門のデオシークは単なる汗臭さだけでなく、加齢臭やワキガなど強烈な体臭にも効果を感じるという口コミがけっこうあります。

 

一方、市販のデ・オウは汗臭さを改善したり予防するという面で効果を感じる口コミはそれなりにありますが、加齢臭やワキガの対策を期待した人からは効果を感じなかったという口コミが多くなっています。

 

これらの内容や比較からも違いがそれなりにあるのが分かりますね。

市販のボディソープの利用価値

市販のボディソープがまったく利用価値がないということではありません。

 

一部には、もしかしたら価値の薄い商品があるかもしれませんが、人気になっているデ・オウのように薬用商品で汗臭さなどを目的にすると使い勝手の良い商品かもしれませんね。

 

>>加齢臭ボディソープランキングの詳細はこちら

 

市販のボディソープについては以下にピックアップしています。

市販のボディソープピックアップ

市販のボディソープの中で、比較的人気のある商品をピックアップしました。

 

専門の商品と比べると殺菌・抗菌・抑臭・保湿という大事なポイントで劣る面がありますが、求めるレベルによって感じ方も違いますので、試してみても良いかもしれませんね。

 

人気・薬用デ・オウ 薬用クレンジングウォッシュ

薬用の有効成分で殺菌を期待できる点は嬉しいですね。中身も色が黒くてネットリした感じが悪臭を取ってくれそうなイメージはあります。

ただ、市販の加齢臭ボディソープとしては価格が高めですので、ちょっと中途半端な感じがありますね。

 

デ・オウ 薬用クレンジングウォッシュ 詰め替え用

 

 

人気AXE(アックス) ボディソープ エッセンス

AXE(アックス) ボディソープ エッセンス 詰め替え用

 

人気・薬用ウルオス 薬用スキンウォッシュ(ボディソープ)

 

ウルオス 薬用スキンウォッシュ(ボディソープ) 詰め替え用

 

人気38・60柿渋ボディシャンプー(男性用)

 

人気・薬用メンズビオレ デオドラントボディウォッシュ ひんやりクール

 

人気・薬用メンズビオレ デオドラントボディウォッシュ フレッシュなミントの香り

 

人気・薬用ルシード 薬用デオドラントボディウォッシュ

 

 

人気・薬用ライオン/PRO TEC デオドラントソープ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ライオン/PRO TEC デオドラントソープ 本体420ml
価格:710円(税込、送料別) (2017/7/22時点)

 

人気・薬用MARO 全身用クレンジングソープ ボディソープ

 

人気メンズソフティモ クールボディソープ クールシトラスの香り

 

人気・薬用クローバー 薬用ボディソープ 汚れと体臭予防

 

人気・薬用DHC MEN 薬用プロテクトクレンジングウォッシュ<全身洗浄料>

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DHC MEN 薬用プロテクトクレンジングウォッシュ(500mL)【DHC】
価格:1680円(税込、送料別) (2017/7/22時点)

 

 

人気・薬用8x4 MEN メン デオドラントボディウォッシュ リフレッシュ

 

人気・薬用太陽のさちEX ボディソープ

 

人気・薬用ロードダイアモンド Leau de DIAMOND 薬用デオドラントボディウォッシュ

 

サッカー日本代表のあの本田圭佑選手がプロデュース

 

人気・薬用8×4 エイトフォーメン デオドラントボディウォッシュ エクストラクール

 

人気ジレット ボディウォッシュ オドーシールド(Hydrator)

 

 

市販の加齢臭ボディソープまとめ

いかがでしょうか?

 

市販の加齢臭ボディソープはこれだけではありませんが、掲載したものだけでも色々と種類があって、どれが良いのか分かりにくい部分もありますね。

 

価格の面と殺菌などの有効成分との兼ね合いもありますが、成分をある程度考えたい場合は市販の加齢臭ボディソープの中でも薬用を選ぶのが良いでしょう。

 

悩みが深刻で本当に何とかしたいと思うようでしたら、市販の加齢臭ボディソープよりも専門的な商品のほうが、より効果が期待できると言えます。

 

>>その点でおすすめの加齢臭ボディソープはこちら

加齢臭ボディソープはスメハラ対策

加齢臭ボディソープを私が真剣に選び始めたキッカケは、会社で周りに迷惑をかけていることを指摘されたからです(汗)

 

加齢臭や嫌なニオイって本人が1番分かっていないものなんですよね…

 

「スメハラ」という言葉も特に最近見かけるようになりました。

 

スメルハラスメント(smell harassment)

 

臭いで周囲の人を不快にさせる嫌がらせという解釈になります。本人はそんなつもりはないんですけどね(汗)

加齢臭は自分だけが気づかない?

実は自分が思っている以上に加齢臭が周囲の迷惑になっている可能性がありますので、家族や友人、会社関係を含めて周囲に迷惑をかけないために早めに改善するのがベターです。

 

そのために、手っ取り早く始められるのが加齢臭ボディソープだったりします。

 

会社で「クサイ人」というのが定着するのも厳しいですからね(汗)

 

ただ、いざ加齢臭対策をしようと思っても、どういう方法が良いのか難しいかもしれませんので今回男性用の臭いについて次の点をまとめました。

 

  • そもそも加齢臭の原因は何?
  • 加齢臭対策の基本
  • 習慣として気を付ける点

 

もし少しでも自分の体臭が気になっているようでしたら、すぐにチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

ランキング1位の加齢臭ボディソープはこちら。

 

>>加齢臭ボディソープランキング1位デオシークボディソープ

加齢臭ボディソープの必要性

加齢臭は30歳を過ぎると誰でも出る

加齢臭の専門的なボディソープを使ったほうが良い年齢があるかと言えば、30歳以降は加齢臭が誰でも発生すると言われていますので、やはり30代からは考えたいところです。

 

もちろん個人差がありますし、生活スタイルなどでも変わってきますので1つの目安で考えるほうが良いでしょう。

 

例えば、体臭が自分で気にならないとしても、次のような経験があるならちょっと危険信号かもしれません。

 

  • 周りの人からそれとなく体臭について言われた経験がある
  • 周りの人がちょっと臭いを嫌がる仕草をした経験がある

 

これらの場合はもしかすると、あなたのニオイが周りに迷惑をかけている可能性があります。

 

誰でも30歳を過ぎると体の性質上どうしてもクサいニオイが出ると言われていますので仕方がない部分ですよね。

 

ですので加齢臭や嫌な男臭の対策としてしっかりと加齢臭ボディソープなど専門的なボディケア商品で対策したいところです。

加齢臭の原因

そもそも加齢臭の原因は何か?・・・対策をするためにも知っておく必要があると思いませんか。

 

このニオイには原因物質があります。それは、

「ノネナール」

正式な名称は【2-ノネナール・C9H16O】

 

このノネナールという物質は、脂肪酸(9-ヘキサデセン酸)と過酸化脂肪が結びついて酸化するために発生します。

 

脂肪酸は皮膚の表面の毛穴にある皮脂腺から分泌されますが、これが年齢を重ねると増加するため、若い人より中高年になってニオイがきつくなるのです。

 

実は男性だけでなく女性でも40歳を過ぎる頃からノネナールが発生すると言われていますので、ある程度の年齢になったら男性に限らず男女ともに気を付けないといけないんですよね。

 

とはいえ特に男性の場合は、男性ホルモンの影響で皮脂の分泌量が多いため、やはり女性よりも注意が必要です。

 

加齢臭が発生する条件はいくつかありますが、汗などをエサにして皮膚の雑菌が増殖することで嫌なニオイが発生してしまいます。

 

ですので、汗や雑菌の増殖を抑えられるかがポイントになってきますね。

 

▼加齢臭ボディソープランキングはこちら▼

body-soupu-ranking
超厳選!男の加齢臭ボディソープランキングTOP5
2017.11.10
色々な加齢臭ボディソープを試して分かったことは、専門的な商品でなければ満足感が薄いという点でした。 実際に使ってみると商品の良し悪しも分かりますので、その辺の経験を元に加齢臭ボディソープをランキングしました。 加齢臭ボディソープランキング デオシーク 医薬部外品の効能で徹底対策 定期割引 最大65...…

 

加齢臭対策の基本

では加齢臭のニオイ対策、ボディケアはどうすればいいの?

 

男性特有の男臭や体臭の対策として、ドラッグストアなどでも市販の加齢臭グッズがいろいろ販売されています。

 

汗取りシートやボディシート、冷却系のスプレーや制汗スプレー、体を洗うための固形石鹸、ボディシャンプー、ボディソープなどなど。

 

その他、香水でニオイを変える方法もありますが、根本的な体臭、加齢臭対策になりませんので、まずは体を洗浄することから始めたいですよね。

体を綺麗に洗いたい

加齢臭予防の意味で普段から男性用の専門的なボディソープなどで体を綺麗に洗うことが基本になります。

 

とはいえ商品は様々あって加齢臭用の中でもどのボディソープが良いのか分からないですよね。

 

せっかく対策するなら一番効果的な加齢臭ボディソープが良いと思うのは自然な考えです。

 

なにより、中途半端に対策しても、周りが迷惑に感じているなら対策になっていませんからね(汗)

体を洗う際の注目成分

体を綺麗に洗うための注目成分についてピックアップしました。

 

注目成分柿タンニン、イソプロピルメチルフェノール(o-シメン-5-オール)、グリチルリチン酸ジカリウム、クマザサエキス、シャクヤクエキス、チャエキス、ユーカリエキス、ルイボスエキス、ローズマリーエキスなど。

そして、成分については肌のことを考えると「無添加」製品であることが望ましいです。

 

さらに、保湿成分(ヒアルロン酸など)も実は大事なんですよね。

保湿とニオイ

肌に潤いがない状態だと、体内のニオイが毛穴から放出されやすくなると言われています。

 

ですので、男性用の加齢臭対策として優れたボディソープを使ったとしても体を洗う時に頑張り過ぎてゴシゴシと力を入れすぎるのは実は逆効果なのです。

 

なぜかというと、ゴシゴシと力を入れ過ぎると肌に負担がかかりすぎて、肌の保湿機能なども壊れてしまう可能性があるんです。

 

そうなると、ニオイを抑えようとして頑張った結果が、逆に肌トラブルによってニオイを出しやすい状況になっているかもしれないんですよね。

 

この「保湿」についてシッカリと考えられた体臭対策商品って意外と少ないんですよね。

 

市販のお安い商品だと、そこまで成分を配合できないとか、どうしても限界があるのでしょう。

 

保湿と体臭について詳しくチェックしたい場合はこちらの記事も参考にしてみてください。

 

>>加齢臭と乾燥肌について

 

▼男性用ボディソープランキングはこちら▼

body-soupu-ranking
超厳選!男の加齢臭ボディソープランキングTOP5
2017.11.10
色々な加齢臭ボディソープを試して分かったことは、専門的な商品でなければ満足感が薄いという点でした。 実際に使ってみると商品の良し悪しも分かりますので、その辺の経験を元に加齢臭ボディソープをランキングしました。 加齢臭ボディソープランキング デオシーク 医薬部外品の効能で徹底対策 定期割引 最大65...…

加齢臭対策の根本的な考え方

男の体臭や加齢臭の原因、改善方法について整理しましたが、いかがだったでしょうか?

 

自分の体臭はなかなか気づかないものです。だからこそ意識して加齢臭対策を行うことが大事ですよね。

 

また、ニオイは別の香りでごまかすのでなく、体を綺麗に洗浄することが加齢臭対策の第一歩になります。

 

そのためにボディソープの成分をチェックしながらどの商品で体を洗うかランキングを参考にしたり比較検討するのも大事です。

 

専門の加齢臭ボディソープは他の市販のシャンプーなどと比べて料金はややお高めかもしれませんが、洗浄成分をチェックして商品を選ぶことも大事になります。

 

体を綺麗に洗浄するために何が一番良いのかという基準で判断してみてはいかがでしょうか。

 

ランキング1位の加齢臭ボディソープはこちら

 

>>加齢臭ランキング1位デオシークボディソープ公式ページ

加齢臭ボディソープの必要性~ニオイは誰でも出てくる

女性もそうですが男性の場合は特に年齢を重ねると誰でも必ず加齢臭が出てきますので、あなたに限らず誰でも起こり得る悩みです。

「自分だけがクサい?」と落ち込む必要はないわけですね。

 

大事なことは、加齢臭対策をどうするか?という話です。

 

誰でも体の臭いはするものだという点を受け止めて、するべきことは正しい加齢臭対策。

 

なぜ対策が大事と言えば、加齢臭は周りに迷惑をかけるからですね。

 

いかがでしょう、あなたは周りに迷惑をかけていませんか?

 

今回の加齢臭ボディソープランキングも参考になると思いますので、加齢臭対策の1つとして、まずはボディソープから自分に合いそうな商品を選んでみてはいかがでしょうか。

加齢臭対策のニオイケア

市販の加齢臭ボディソープを買ったけど効き目がなくてガッカリする事はありませんか。

 

今回の加齢臭ボディソープランキング上位となった商品は、市販のお安い商品ではありませんが、値段を重視するか、消臭効果を重視するか。

 

その見極めがポイントです。

 

シッカリと消臭効果がある加齢臭ボディソープがあるとしたら、試してみたいと思いませんか。

 

効果のない市販のものにいくらお金をかけても、無駄になるかもしれない・・・と思うと、改めてしっかり考える必要があるかもしれません。

加齢臭ボディソープランキングについて

当サイトでは、最近の加齢臭ボディソープ商品の動向など市場調査のうえ、独自の人気度を集計してランキングをまとめました。

 

男性用の加齢臭ボディソープとして口コミや評価など総合的に取り入れたランキングですが、独自の視点であることはご了承願います。

 

>>加齢臭ボディソープランキングはこちら

加齢臭の原因の1つノネナールの詳細

ノネナール成分

体の臭いとはまず「ノネナール」という皮脂が酸化した物質の発生が欠かせません。

 

皮脂は通常なら肌の乾燥を防いで自然な潤いを与える働きがありますが、年齢を重ねると脂肪酸や過酸化脂質が増加します。

 

若ければ新陳代謝の活動で増加する物質を対応できますが、新陳代謝が落ちた影響で増加した物質は酸化していき、どんどん増えていきます。

 

これが「ノネナール」ですが、「ノネナール」だけでは加齢臭は発生しません。

嫌な男臭

 

「ノネナール」に加えて口臭、体臭にタバコの匂い、また汗を吸収した衣類を細菌が増殖させるまで放っておくと様々な臭いが混じり合った結果として男性特有の嫌なニオイを作り出しています。

 

逆に言えば身だしなみや体や衣服を清潔に保たれていれば臭いはしません。

 

そんな男性の体臭は「くさい」と言われていますが、個人によって臭いが異なる場合があります。

 

これは臭いを放つ物質や嗅覚の問題ではなく、単純に個人の感覚による差の話です。

 

そのため様々な表現がされています。

 

蝋燭や新聞紙の臭い、酸化した油の臭い、ブルーチーズのような独特な臭いなどが挙げられます。

 

ただ「くさい」臭いに共通している点があります。それは重たい油の臭い、青臭さ、酸っぱさです。

 

この3つの臭いがしたら加齢臭だと言えます。

 

そんなニオイをそのまま放置状態だと周りが非常に迷惑しますので、早めの対策が肝心です。

 

そのためには加齢臭ボディソープなどでしっかり元から原因を取り除きたいですね。

 

>>加齢臭ボディソープランキングはこちら

加齢臭ボディソープは市販でOK?

男性特有の嫌な臭いが気になっている場合、まず対策として思いつくのは市販の加齢臭ボディソープや消臭スプレーなどではないでしょうか。

 

ただし、本当に自分の体臭を何とかしたいと真剣に思う場合、市販のものでは物足りないことに気づくはずです。

 

私もそうでしたが、そもそもどのような仕組みで加齢とともに嫌なニオイがするようになるのかを知ると、専門的な加齢臭ボディソープなどが欲しいと思えるかもしれませんね。

ニオイのおさらい

男性の場合30歳以降、体内にノネナールという物質ができると言われています。

 

ノネナール自体は体内にあるだけなら臭いはしませんが、汗と一緒に体外へ排出されます。ですので、皮脂腺が多い場所は特に強い臭いがします。

 

よく洋服に汗じみが付きませんか。そういう場所は要注意です。

 

しかも、ノネナールは普通の石鹸で体を洗っても普通の洗剤で洋服を洗濯しても簡単には取れません。

 

そこで、消臭スプレーを付けたとしても根本的な加齢臭対策ではないのであまり効果がありません。

加齢臭用のニオイ専用商品

加齢臭専用の石鹸や洗剤、男性用ボディーソープなど専門性のあるもの使えば対策としてかなり有効な手段と言えます。

 

抗菌や殺菌効果があるので、消臭スプレーよりもずっと効果を実感できるでしょう。

 

今では加齢臭ボディソープも増えてきて複数のメーカーから発売されています。

 

通販で購入できるので、誰にも知られることなく購入することもできます。

 

加齢によって自然と生じる臭いですが、ストレスをためず、栄養バランスの整った食事を心がけることでも嫌なニオイを防ぐことができるので、できることから始めるのが良いですね。

 

>>加齢臭ボディソープランキングはこちら

加齢臭ボディソープはエチケット

周りの女性から「クサい男」というレッテルを貼られてしまうと何かと物事がうまく行かない可能性がありますので注意が必要です。

 

職場でも敬遠されるようになり、コミュニケーションがスムーズに取れないことも考えられますね。

 

1度そういう話が出回ると、評判が悪くなり、人間性そのものも落ちる可能性もありますので注意が必要です。

女性はニオイに敏感?

私の周りだけかもしれませんが、 特に女性は臭いに敏感な人が多いように感じます。

 

嗅覚センサーでもあるように、クンクンやってる時もありますので(笑)

 

自分の臭いではないかとヒヤヒヤです。

 

社内&社外での体臭マナー

実際、自分の体臭が周囲に迷惑をかけているのであれば、加齢臭ボディソープなどで至急対策してその事態を改善しなければ、社内の立場だけでなく社外の付き合いがある場合は、そのことも注意しなければいけませんからね。

 

例えば取引先の人にニオイのこと嫌な思いをさせているとしたら、それは個人の問題だけでなく会社として損失を出している可能性も考えられます。

 

そう考えると加齢臭などの嫌なニオイは、コミュニケーションの上でマナーとして対策が必要だと言えます。

 

体臭管理というのが最低限のマナー・エチケットというのが常識になる時代なのかもしれませんね。

加齢臭ボディソープを選ぶ時のポイント

加齢臭ボディソープの選び方としては、一番大事な点は消臭力など成分の面になりますが、ただそれだけではなく、自分が望む特性を意識するのが大事です。

 

例えば

  • 香りが良いもの
  • とにかく消臭
  • 肌に優しいもの
  • 乾燥肌が気になるので保湿を意識したもの
  • 皮脂が気になるので油分を徹底的に洗い流したい

 

など、それぞれ何を優先したいのか、優先順位を意識することで男性用ボディソープ選びも納得できるものになると考えられます。

 

>>加齢臭ボディソープランキングはこちら

加齢臭ボディソープで体を洗う正しい方法

せっかく効果的な加齢臭ボディソープを選んだとしても、体の洗い方がよくないと十分に消臭できないかもしれません。

 

ですので大事なポイントを整理します。

体は最後に洗う

臭いの元になる洗いカス(シャンプーやリンス、ボディソープの洗い残し)は意識してシッカリ流すようにしましょう。

 

そのためにも、まずシャンプーやリンスを行い、そのあとでボディソープを使って体をシッカリ洗い、体に付着しているカスなども綺麗にまとめて洗浄しましょう。

ぬるめのお湯で洗う

熱いお湯は体の皮脂を落とし過ぎる場合があると言われています。

 

乾燥しやすくなる可能性もありますので、熱すぎるお湯はさけて皮膚に優しい温度で洗うように心がけましょう。

洗う前に体を濡らす

体を濡らすことで汚れを落としやすくすると言われていますので、このちょっとした行為を意識するだけで違ってくるかもしれません。

洗う時は手か柔らかい素材で洗う

硬いナイロン製のタオルでゴシゴシと肌をこすると皮膚の表面を傷めることになりますので注意が必要です。

 

ボディソープをつけていても素材そのものが固いと肌に影響があると言えます。

 

肌に負担がかかりすぎないように、肌を傷めないように、なるべく柔らかい素材で身体を洗いましょう。

体を洗うタイミング

夜もしっかり男性用ボディソープで洗いたいですが、朝の通勤で汗をかく場合も多々ありますので、それを考えると朝の出勤前にはなるべく臭いの原因になる雑菌などはしっかり落とし、肌をさっぱりさせておきたいところです。

 

朝のシャワーは賛否ありますので、自分の生活スタイルに合わせて、肌の雑菌を取り除くことを意識した行動を心がけてみてはいかがでしょうか。

 

>>加齢臭ボディソープランキングはこちら

加齢臭ボディソープで生臭いニオイも

加齢臭ボディソープで身体を洗っても、1度や2度で終わりではありませんよね。

 

体の中からニオイの元になる成分が放出され、汗や雑菌と混ざり嫌なニオイを発生するという循環は繰り返されるからですね。

 

その体臭ですが、生臭い場合がありますので注意が必要です。

 

体臭が生臭いというのは、体の中に出来るトリメチルアミンという物質のニオイが影響しています

 

トリメチルアミンという物質は、魚が腐敗して生臭くなる時の成分です。ニオイのレベルとしてはかなり強烈ですので、しっかりと対策したいですね。

 

生臭い場合は特に専門的な薬用ボディソープなどでしっかりとニオイの元を洗い流したいですね。

 

このトリメチルアミンによる生臭い症状についてもう少し解説しましたので、気になる場合はこちらよりどうぞ↓

 

体のニオイが生臭い時の原因と対策
2017.7.21
誰しも体からニオイがでてくるものですが、それが生臭いというと、何か問題があると考えたほうが良いかもしれません。 それは、体の中に出来るトリメチルアミンという物質のニオイです。 体が生臭い原因 魚が腐敗して生臭くなる感じるというのは、そのトリメチルアミンという物質のためなので、同じ成分であるならば、...…

加齢臭ボディソープランキングまとめ

ここまで加齢臭ボディソープのランキングを含めて男性特有のニオイやその対策、その他ニオイに関する情報などを解説してきましたが、いかがだったでしょうか。

 

女性もそうですが、男性は特に体のニオイが加齢とともにどうしても強くなりますので、誰でも体臭はするという考えで、その嫌な男性特有のニオイをどう対策するか、という考え方に変えていくのが賢明です。

 

その対策のための加齢臭ボディソープは最近特に良い商品が出てきています。

 

今回ランキング1位となったデオシークは最近販売され注目を集めている加齢臭ボディソープが、その前に人気のあったクリアネオボディソープも侮れません。

 

もし、男性特有のニオイが気になっているようでしたら当ページの加齢臭ボディソープランキングを参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

>>加齢臭ボディソープランキングはこちら