年齢とともに気になる男性の加齢臭ですが、人によって臭いの強さや気になりだす年齢も異なります。

 

体全体、特に頭皮や首あたりから強く感じるので、なかなか隠すこともできず、また自分では感じにくいので注意が必要です。

 

とは言っても、清潔に保っているつもりでも、すぐに臭いは出てきてしまいます。

 

例えば制汗スプレーを使う、食生活で脂モノを避ける、たばこなども控えるなど、いくつかの対策はありますができる範囲は限られていますし、改善が感じられるまでに時間がかかります。

 

もう少しいつもの生活の中で、原因のニオイそのものから改善できる方法はないかと悩む場合は柿渋成分が入ったボディソープを優先的に選ぶほうが良いかもしれません。

柿渋の効果とは?

柿渋が加齢臭に効果的というのは見たことがあるかもしれません。

 

ですが、どうして柿渋の成分が男性のニオイなどに良いのかピンとこないために、実際に使ってみようと踏み切れないかもしれません。

 

ですのでここで1度おさらいしておきますね。

 

柿渋には柿の渋みのもとであるタンニンが濃厚に含まれています。タンニンはポリフェノールの一種で、特に柿のポリフェノールは抗酸化力が強いので効果もしっかりと発揮してくれます。

 

どんな効果が期待できるかというと、まず、高い抗酸化作用で皮脂の酸化を防ぎます。

 

皮脂が酸化するときには臭いも強く出て、酸化した結果、黄色く変色します。

 

頭皮や首周りからは多くの皮脂が分泌して、空気にも触れやすい部位ですので酸化しやすいです。

 

ですから加齢臭も強くなりますし、首元の洋服が黄ばんでしまうのも皮脂の酸化が原因です。

 

また、皮脂には菌に嬉しい栄養がたっぷり含まれているので、菌の繁殖による臭いの原因にもなります。

 

柿渋には他にも臭いを包み込んで中和して、臭いを和らげる働きもあります。

 

ニオイに対していくつものアプローチで対策をしてくれますので、しつこい加齢臭でもしっかりと働いてくれる心強い味方になってくれるでしょう。

 

>>男性用ボディソープランキングはこちら

使い方はいろいろ

使い方はいろいろとあり、石鹸で体を洗う方法やサプリメントとして体内から整えるもの、スプレータイプ、ボディソープなどありますので、自分に合った方法を選ぶのがベターです。

 

柿渋は強力な効果を発揮してくれるのに植物性というところも安心で、肌に使っても優しくなじみも良く、敏感な肌の方でも刺激などなく使えます。

 

加齢臭が気になりだしたら、植物のパワーを利用して改善するように努めましょう。

 

まだ同時に自分の生活も見直すと、効率よく臭いの改善できて、年齢問わずいつでもさっぱりな体をキープできます。

 

柿渋の柿タンニンを配合したボディソープなども複数出ていますので参考にして試してみてはいかがでしょうか。

コラムの関連記事
  • 加齢臭ボディソープでワキガ対策も?
  • 体のニオイが生臭い時の原因と対策
  • 加齢臭が気になったら柿渋の成分を使ったほうがいいの?
  • 頭皮の臭いがくさい!その原因と対策とは
  • 加齢臭は口臭にも影響する?ボディケアだけじゃなく口臭予防も
  • 加齢臭は飲酒も影響ある?お酒好きの体は臭いのか
おすすめの記事
コラム
加齢臭ボディソープをチェックしているということは、自分の体臭が気になるからですよね。   体臭が気になっている場合、単に汗臭いのか、加齢によ...
コラム
誰しも体からニオイがでてくるものですが、それが生臭いというと、何か問題があると考えたほうが良いかもしれません。   それは、体の中に出来るト...